サーモシェイプの施術中に熱いと感じたら

エステサロンでは、美しいスタイルを作るための痩身メニューが人気となっていますが、サロンごとに得意としている施術は違いますので、情報はよく調べておきましょう。
一般的な食事制限や運動によるダイエットは、効果を実感するまでは長い期間も必要ですので、根気よく続けていく必要があります。焦らず努力を続けていくことは大事ですが、大切なイベントを控えているときなどは、できるだけ早く効果を得たいところです。そこでエステサロンの高品質な施術で早期の結果を目指す人も多くなっています。
エステサロンで、即効性のある施術を希望するのであればやはりマシンを使う施術がおすすめです。痩身マシンにも多くの種類がありますが、サーモシェイプは一回の施術でも効果が実感できて、しかもその効果が長続きすると話題になっています。
サーモシェイプがどのような施術なのかも知っておきたいところですが、まずラジオ波を使って肌の深部まで温めていくのが特徴的です。美容医療でもラジオ波は使われていますが、サーモシェイプのラジオ波は一般的な施術とは違い、深部で熱が発生するのが特徴的です。それゆえ、肌の表面が熱くなり過ぎず快適に施術を受けられることでも人気となっています。お腹やヒップ、二の腕などの気になる部分の引き締めに向いていますので、部分痩せを成功させたい人におすすめです。さらに肌の表面をなめらかにしてくれますのでセルライトの凸凹に悩んでいる人も試してみてはいかがでしょうか。コラーゲンの生成促進にも役立ちますので、肌のハリや弾力が落ちてきたと感じた人にも向いています。施術をしたあとは代謝が上がり痩せやすい状態になっていますが、栄養を吸収しやすくなっていますので食事内容には注意したいところです。代謝を高めるためにも、水分の補給もしっかりと行っておきましょう。
一回の施術でも良い実感を得られる人もありますが、理想のスタイルを目指すなら集中して何度か施術を受けることがおすすめです。
施術を受ける際に気になるのは、施術中の痛みや熱さではないでしょうか。施術の際はそれぞれに合わせた出力で行われますので暖かさを感じる程度と言われています。とはいえ、出力の調整が適切でなかったり、施術部位によっては熱さを感じる場合もあります。熱さを感じていることは施術を受けている本人にしかわかりませんので、熱いと感じたら我慢せずに担当のエステティシャンに伝えましょう。きちんと伝えることで出力を調整するなど、より快適に施術を受けられる工夫もしてもらえます。
最新のサーモシェイプは冷却機能が充実していますので、熱さを感じにくくより快適に施術を受けられるようになっています。より安心して施術を受けるためにも、最新の設備を導入しているサロンを選んでおきたいところです。
施術後しばらくは、体温が上昇していますので、施術後すぐに激しい運動やサウナ、熱いお湯での入浴は避けておきましょう。

サーモシェイプは痛い施術が苦手な人でも大丈夫?

サーモシェイプを受けてみたいと考えているけれど、痛いのが苦手なので決断できないという人も見受けられます。いくら効果があっても、肉体や精神に負荷がかかってしまうのは良い施術とはいえません。しかし、こちらの施術は、基本的に痛みは発生しにくにのであまり心配しなくても大丈夫です。
とはいえ、どの程度の負荷を痛いと感じるのは人によって異なります。したがって、施術の流れや仕組みについて概要を把握しておくことが大切です。そのうえで、自分が受けた場合のことをイメージして判断するのが適切です。肌に専用のオイルを塗って、そこに高周波を照射するのが施術の主な内容です。脂肪に働きかけることによって熱を生じさせつつ、円状にトリートメントを実施していきます。これによって脂肪が溶かされるのでサイズダウンが可能になるというわけです。
肌の表面を冷やしながら加熱して奥のほうまでアプローチしていくことになります。そう言われると、溶かすほどの熱が生じるならヤケドしそうだと心配する人もいます。しかし、実際には痛みだけでなく極端な熱さを感じることもありません。ほんのりと温められているような心地よさがある程度です。特に最新の機器は冷却が作用が優れているので、一般的にはそのような事態は起こりにくいです。使用する機器はどれも安全性を重視して設計されています。
ただし前述のように個人差があるので、痛さや熱さを感じる可能性がゼロとは断言できないので注意してくさい。たとえば、太っている人が脂肪の多い臀部を施術してもらう場合と、痩せている人が脂肪の少ない二の腕を施術してもらう場合があったとします。この2つのケースでは、前者は施術中に心地よさを感じやすいのに対し、後者は微妙な痛みぐらいは感じるかもしれません。いずれにせよ痛さや熱さを感じたら、遠慮なくその旨を伝えるようにしましょう。強引に進めることはせず、安心して続けられるように調整してもらえるでしょう。
とはいえ、やはり痛みの発生を過度に恐れなくても大丈夫です。痛みを感じるリスクが少ないことも、この施術の評判が良いことの理由となっています。機器の肌触りもしっかりと考慮されているので、摩擦やひっかかりなどによって肌が傷ついてしまうこともないでしょう。もちろん施術を行う人のスキルにもよりますが、一般的なエステであれば十分な研修を受けたスタッフが行ってくれます。したがって、痛みに苦手意識がある人こそ、こちらの施術の申し込みを前向きに検討してみる価値があります。それでも不安な場合は、事前にスタッフから細かな説明を受けておくのが得策です。痛いと感じたお客が過去にどれくらいいたのか教えてもらうと良いでしょう。体型をチェックしてもらい、痛みを感じる可能性がどの程度あるのか予想してもらうのも一つの手です。いろいろな体型の人が訪れるので、それまでの経験から信頼に値するアドバイスをしてもらえます。

サーモシェイプのみでは大幅減量できないのもデメリット

理想のプロポーションを実現するために、体型のバランスをベストに整えるサポートになるのがサーモシェイプですが、注意するべきデメリットもあります。ボディのサイズダウンを可能とするのは、脂肪細胞がすでに肥大化している状態を小さくさせることができるためです。

しかし脂肪細胞を激減させることはできないため、食生活の乱れは効果を台無しにしてしまいます。施術を受けたからと言って油断をして、高カロリーな食べ物をお腹いっぱい食べたり飲んだりすると、見事にリバウンドをすることがあるので要注意です。

施術により手に入れた理想のボディラインを長く維持するには、日ごろからの節度ある食事とケアが欠かせません。自分の努力も必須であるという点は、面倒くさがりやなタイプにとっては大きな欠点です。自信の持てるプロポーションを手にい入れたら、脂肪細胞がサイズアップするような生活習慣を改めなければなりません。

バスタイムだけで済ませていた人も、入浴の習慣をつけて体を温めることも必要です。適度な筋肉をつけて基礎代謝の良い体にするためにも、適度に消費カロリーを燃焼するためにも、運動習慣をつけることも欠かせません。アイスクリームをはじめ冷たい食べ物や、体を冷やす食事を好む人も少なくはありませんが、サーモシェイプの効果を維持するためには、体を温める食生活を習慣化することです。

勘違いすることもしばしばですが、部分痩せを強みとしているのがサーモシェイプであり、大幅な体重ダウンや全体の引き締め効果を求める手段ではありません。丸ごと全体的に痩せたい人には、あまり向いてないという点もデメリットです。体のどこか気になる部分だけ、集中して引き締めたい、細くしたいという願いには応えることはできます。しかし全身をくまなく一気にスリムにするとか、劇的に体重激減の効果は期待ができません。

ヘッド部分にもその理由の一つがあり、痩身マシンはいくつもありますが、それらと比較してもコンパクトに作られているのが、サーモシェイプのヘッドだからです。表面積的に狭い部分であれば、その力を惜しみなく発揮することができます。サーモシェイプはあくまでもボディバランスを、理想に近い方向へと整えるお助け役です。

部分的に痩せたいのとともに、体重も同時に着実に落としたいと考えるなら、ほかのマシンも併用して使う方法があります。エステサロンで施術を受けるのであれば、様々なエステ用送信機器を導入しているため、体重減少と引き締めを同時にかなえることが可能です。

基礎代謝を高めるために、遠赤外線ドームサウナに入る、またはヒートマットを使うこともできます。体の芯からポカポカと全身が温まることで、血液の巡りが良くなり代謝も高まるので効果倍増です。EMSも利用をすることで、全身の引き締めと体重を減らす願いをかなえることになります。ただし併用をしての効果であり、サーモシェイプのみでは体重を大幅に減らすことはできません。

副作用は心配ナシ!サーモシェイプできれいなボディになろう

サーモシェイプは部分痩せや皮下脂肪の減少、皮膚が引き締まることでたるみ解消やしわの減少などに効果があり、大人気の痩身エステです。
効果には当然個人差があり、エステサロンによっても違いがありますが、何といっても施術を受ける際に気になるのは副作用でしょう。
サーモシェイプは機器を施術する部位の皮膚に当て、身体の奥へとラジオ波を流し、熱を発生させて脂肪を溶かします。ラジオ波とは一種の電磁波ですから、身体に当てることで何らかの悪影響が出ると勘違いする方もいます。しかしこれまでのようなラジオ波を使用した痩身機器とは異なり、対極板を使用していないので、危険はありません。
対極板がある場合には、身体の下に敷かれた対極板に電流を流して熱を発生させていましたが、発熱しにくいうえにスパークの危険も考えられます。このような対極板を使用せず、電流ではなく電波を発することで体内の温度を上げ、脂肪を分解していく方法なので安全です。
電磁波といってもエックス線やガンマ線、紫外線などの危険な電離放射線ではなく、太陽光線のような通常の電波を使用していますので、電磁波による副作用を心配する必要はありません。
サーモシェイプは凝り固まったセルライトを取り除けるため、皮膚の凹凸もなくなりますし、身体の巡り自体がよくなるため代謝の向上が期待できます。
ピンポイントでターゲット部分の施術が行えるため、なかなか脂肪が落ちない二の腕やお尻などへの効果も非常に高いとされています。さらに引き締め効果があり、コラーゲンなどの美肌成分を活性化させる働きがあるので、アンチエイジングにも効果的です。施術は短期間かつ短時間で効果がでやすいので、忙しくて時間があまりとれない方にもおすすめの施術といえます。
熱で溶かすというとヤケドを心配される方もいますが、最新の機器ですので加熱深層調整システムでしっかりと温度管理がされ、痛みや熱を感じることもなく非常に安全性の高いものです。
施術後に肌が赤くなることもありますが、体温が下がっていけば自然に赤みは引いていきます。しかし施術後は体温が上昇しているため、半日程度はサウナや激しい運動などは避けるようにしましょう。
どうしても入浴や運動をしたい場合は、ぬるめのお湯に入るようにしたり、ストレッチなどの軽い運動にとどめておいてください。
また水分補給を忘れないようにして、代謝を悪化させる喫煙やアルコールは避けたほうがよいです。絶対にしてはいけないわけではありませんが、サーモシェイプの効果を高めるためには極力しないようにしましょう。
ただ施術を受けたというだけで完全に痩せられるわけではありませんので、継続的にセルフマッサージなどで脂肪の排出を促し、代謝を上げていく努力をすることも必要です。
サーモシェイプは副作用もなく安全性の高い痩身マシンですので、副作用が気になって受けられなかった方は、安心して施術を受けてください。

安い費用でサーモシェイプを行う方法

運動が苦手な方や、デスクワークが中心で運動をする時間があまり取れない方などは、どうしても1日に必要な運動が不十分になりやすく、カロリー消費が出来ないことで脂肪が蓄積したり、筋肉が衰えてしまう悪循環を引き起こします。特に蓄積したセルライトは、いざダイエットをしようとしても消費することが難しくなるためお尻周りや太ももが一向に細くならないと悩んでいる女性は増えてきています。
そこで効率よくセルライトを除去する痩身ケアの方法として注目されているのが、エステサロンで受けることが出来る「サーモシェイプ」を行う方法です。このサーモシェイプとは高周波とラジオ波を照射することで、肌の深部に直接熱を送り込みます。この時に深部は42度まで温度が上昇することで肥大化してしまった脂肪細胞や固まっているセルライトを溶かすことで、サイズダウンの効果を得ることが出来ます。今まではセルライトで目立っていた太もも部分のデコボコとした状態も、サーモシェイプを利用することで脂肪燃焼させることで滑らかできれいなボディラインを作ることが出来ます。
従来もラジオ波を利用した美容施術は行われていましたが、サーモシェイプはラジオ波の100倍の効果があるといわれており、最新鋭の痩身ケアの一つとして人気がありますし、施術回数も少なく済み効果も持続しやすいことから多くの美容施設や医療機関で導入されています。施術を行う際に心配される火傷のトラブルですが、マシンのヘッド部分には肌を冷やす冷却装置が搭載されているので、火傷や痛みの心配がなく安全に行うことができます。
ただ確実にサイズダウンを目指すなら2~3週間に1回のペースで通うことが理想ですし、体型を維持したいなら1~3ヶ月に1回はサロンに通ってケアを受ける必要があります。他の痩身ケアに比べて施術を受ける頻度は格段に少ないため、これだけでもコストを抑えることができるので手軽に受けられる美容ケアとして利用する女性が増えています。
コストを抑えてケアを受ける方法として、家庭用美容機器でサーモシェイプと同じくラジオ波機器を利用してボディケアを行う方法がありますが、家庭用美容機器は初心者で使用してもトラブルがおきないように出力が弱く設定されている特徴があります。そのため安い費用で自宅で手軽にケアが行える分、効果が痩身効果を実感するまで時間がかかる恐れがありますが、自分の生活スタイルに合わせてケアを行えるので忙しい女性に人気になっています。
ただエステサロンなどで導入されている美容機器は、40.68MHzの高い周波数を採用しているなど一度で高い効果を得ることができる特徴があります。そのため短時間で確実にケアを行いたいならエステサロンに通ってお手入れを受けるか、安い費用で自宅でじっくりケアを行いたいなら家庭用美容機器を使用するなど、自分の希望に合わせた施術を選ぶことが重要になっていきます。