メスも注射も使わないサーモシェイプとは

サーモシェイプとは脂肪やセルライトを溶かす施術で、食事制限や運動などのダイエットでは上手くいかない人におすすめです。特許を取得している技術を使い、痩せたい部位に熱を発生させます。熱が発生する仕組みは電子レンジと同じであり、体内の温度で落ちにくい脂肪やセルライトまでも溶かすことが可能です。
熱を発生させるといっても、限られた部分だけなので痛みなどはありません。火傷のリスクは心配する必要がなく、何回かエステサロンで施術を受けることで効果を実感できます。

サーモシェイプは体温を上げるだけでなく、血流やリンパの流れを良くする効果もあります。体の巡りが良くなれば、酵素の働きが活発になるなどダイエットがより成功しやすくなります。真皮層の繊維芽細胞も刺激されることで、コラーゲンの生成が促され美肌効果も生まれます。太っている見える一番の原因は、余分な脂肪が付いていることです。

サーモシェイプは原因に直接アプローチする方法であり、部分痩せによるボディメイクもできます。切らない脂肪吸引と呼ばれるほど、高い効果を持つのも魅力的です。効果の出方には個人差があるものの、2週間~3週間に1回の施術を3回ほど繰り返せば痩せたと感じるとされます。糖分や油分の多い食べ物を避け、適切な運動と水分補給をすればさらに効果を実感しやすくなります。

エステティシャンたちはカウンセリングを行い、体型や理想とするボディラインなどから効率の良い施術頻度を見つけます。例えば今の体型を維持したいという場合は、頻度は少し減って1ヶ月~3ヶ月に1回くらいになります。費用はエステサロンにより違いはありますが、1回につき2万円~4万円が一般的です。あまり安くはありませんが、初回はキャンペーンが適用されるなど費用を抑えられるような取り組みが行われています。

一度痩せてしまえば施術を受ける頻度は少なくなるので、痩せないダイエットを続けるより経済的です。

サーモシェイプdeepは、アルマレーザーズ社という企業が開発しておりAlmawaveテクノロジーと呼ばれる独自の技術を使っていることを特徴としています。従来のエステ技術では、特殊な周波数を使用したり電流や急速な冷却などを使用してダイエットすることを目的としており、それらの技術は確かに効果もあるのですが同時に施術後に体にトラブルが起きたりあるいは取扱い方が難しかったりなどといった色々なデメリットもあります。

その点、サーモシェイプdeepはAlmawaveテクノロジーを駆使して狙ったポイントだけを照射するため安全性の高さを保ったまま効果を引き出せることでm美容業界内で現在注目されています。この痩身マシンを体験した人の感想の多くが、施術したあとに整形したのかと思わせるような仕上がりになり驚いたというものでした。出力を上げても痛みや熱さを感じにくく、抵抗感がなくできたという評価が多く寄せられていることから信頼性が高いです。

ただ、サーモシェイプdeepのマシンはまだ数としては多くありません。導入する場合のコストがやや高く、どこでも置いているわけではないのでこの点はデメリットとはいえますが、逆にいえば課題はそれだけです。

サーモシェイプdeepは、体型のサイズダウンは勿論のこと肌の引き締めなどといったエイジングケアを目的として利用したい人にも適しています。これまでさまざまな人が、ダイエットをするときに課題にしていた痩せにくさ・二の腕のサイズダウン・ウエストのくびれをつくるなどにもこのマシンを活用することで挑戦できます。

サーモシェイプdeepを利用してから効果がどれだけの回数をこなせば出始めるのかですが、早い人では1回だけ受けても大きな効果を得られることで人気です。そのため、お試し感覚で利用する人にも高く評価されています。そして、回数を重ねるごとにより強力なサイズダウンとエイジングケアを両立させられることが魅力です。

サーモシェイプの施術方法と効果

サーモシェイプは痩身だけでなく肌のトリートメントも行うことができる、比較的新しい施術法です。日本には2006年に海外から上陸しており、すべてのエステサロンには備わっていないものの徐々に注目されているため、多くのサロンで取り入れられるようになってきています。

サーモシェイプはラジオ波を使用していますが、通常のラジオ波と異なりユニポーラ式の特殊なものを肌に照射しているため、肌の深部まで加熱することができます。一度に体全体はトリートメントすることはできませんが、ピンポイントであてていくことから、気になる部分を素早く引き締め、さらに少ない回数でスピーディに効果を示すことが可能です。

さらに深部まで到達するので、肌自体も引き締め効果を引き出すことができ、肌の表面がでこぼこすることもありません。また冷却装置も備わっていることから目元や額、首元やフェイスラインといったデリケートな部分に対しても施術をすることができる特徴もあります。

サーモシェイプは特殊なラジオ波を使用しているため、多く通院する必要がなく、2から3週間に1回、3回から5回程度通うだけで効果が現れやすくなります。普通に生活をしていればリバウンドすることも少なく、脂肪燃焼効果を持続させていくことができます。ただし照射した後は深部に熱がこもっているので、さらに脂肪燃焼させようとトレーニングを行ったり長風呂をしたりすることは避けなくてはなりません。

リンパ節のマッサージ程度にし、暴飲暴食も避けるようにします。暴飲暴食を避け、水分を多く摂るのは、サーモシェイプに脂肪を溶かす効果はあるものの、それ自体に脂肪を排出する効果はないためです。脂肪が体外へ排出されるのを促すためにも水分を多く摂ることを意識するようにします。

サーモシェイプは部分やせに効果が高い方法であり、同時に美白効果を引き出すことができます。顔にも使用することができるので、部分的にきれいになりたい場合に検討するようにします。

頑固なセルライトも撃退できるサーモシェイプディープの威力

脂肪の中でも特に厄介なのがセルライトであり、運動や食事制限ををしてもなかなか落ちません。サロンで行われている施術にはセルライトを除去できるものもあり、最近注目されているのはサーモシェイプディープです。サーモシェイプはイスラエルのアルマレーザーズ社が開発した業務用の美容機器であり、長年の研究の成果の集大成として優れた効果を発揮しているのがサーモシェイプディープです。様々な機能がアップデートされて、より深く効果的に体内の組織を加熱できるようになっています。ラジオ派による施術は色々ありますが、その中でも最も高い周波数を誇り、エステ業界ではもっとも高い値です。
仕組みは、電子レンジのように肌内部の水分子を回転させることで、より深部まで広く加熱できるような設計であり、電極には冷却機能が装備されています。冷却機能によって心地良いトリートメントまで受けられますので、サロンに通い慣れた人でも満足できます。冷却されて冷たくはなりますが、サーモシェイプの作用によって体は温められていますので、とても不思議な感覚ですし、温かさは非常に心地良いと評判です。サーモシェイプの場合には熱すぎて火傷をするのではないかと不安を感じる人がいるようですが、深度を調節できるようになっているため、より効果的なケアを安全に行うことが可能です。
実際にサーモシェイプディープを受けた場合の効果でもっとも重要なのが、当てた部分の温度を上昇させることにより脂肪分解を促進させる作用であり、痩身効果には即効性があります。ダイエットをする時には即効性を求めることも多いのですが、ほとんどの方法では地道なケアが必要です。サーモシェイプディープなら比較的短期間のうちに効果が出ますので、急いで痩せたい時にもお勧めの方法です。また、コラーゲンの増加によってハリのある状態を作れるため、皮膚にたるみが出ている時にも向いています。コラーゲンが増加するのは、皮膚温度が上昇して線維芽細胞が活性化させるためであり、線維芽細胞はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出しています。痩身しながら肌のハリを蘇らせる方法ですので、美容面にも効果的です。
ダイエットにはリバウンドがつきものですが、組織をほぐして代謝の良い体作りが行えるため、太りにくい体質へと改善させます。循環が停滞すると冷え性になったり肌細胞の生まれ変わりが滞ったりと、美容や健康に深刻な影響を与えますので、それらを解消できるサーモシェイプディープは現在抱えている悩みを解消するための有効な手段になるかもしれません。
この施術は体に対して行うことが多く、これまで大きな成果を上げています。顔に対して行う場合には、頬がこけたり熱さや痛みを感じるのではないかという懸念がありますが、実際には小顔になることができますし、頬がこけることもありません。それと同時にたるみまで解消されて、若返りに最適な施術です。

サーモシェイプの施術中に熱いと感じたら

エステサロンでは、美しいスタイルを作るための痩身メニューが人気となっていますが、サロンごとに得意としている施術は違いますので、情報はよく調べておきましょう。
一般的な食事制限や運動によるダイエットは、効果を実感するまでは長い期間も必要ですので、根気よく続けていく必要があります。焦らず努力を続けていくことは大事ですが、大切なイベントを控えているときなどは、できるだけ早く効果を得たいところです。そこでエステサロンの高品質な施術で早期の結果を目指す人も多くなっています。
エステサロンで、即効性のある施術を希望するのであればやはりマシンを使う施術がおすすめです。痩身マシンにも多くの種類がありますが、サーモシェイプは一回の施術でも効果が実感できて、しかもその効果が長続きすると話題になっています。
サーモシェイプがどのような施術なのかも知っておきたいところですが、まずラジオ波を使って肌の深部まで温めていくのが特徴的です。美容医療でもラジオ波は使われていますが、サーモシェイプのラジオ波は一般的な施術とは違い、深部で熱が発生するのが特徴的です。それゆえ、肌の表面が熱くなり過ぎず快適に施術を受けられることでも人気となっています。お腹やヒップ、二の腕などの気になる部分の引き締めに向いていますので、部分痩せを成功させたい人におすすめです。さらに肌の表面をなめらかにしてくれますのでセルライトの凸凹に悩んでいる人も試してみてはいかがでしょうか。コラーゲンの生成促進にも役立ちますので、肌のハリや弾力が落ちてきたと感じた人にも向いています。施術をしたあとは代謝が上がり痩せやすい状態になっていますが、栄養を吸収しやすくなっていますので食事内容には注意したいところです。代謝を高めるためにも、水分の補給もしっかりと行っておきましょう。
一回の施術でも良い実感を得られる人もありますが、理想のスタイルを目指すなら集中して何度か施術を受けることがおすすめです。
施術を受ける際に気になるのは、施術中の痛みや熱さではないでしょうか。施術の際はそれぞれに合わせた出力で行われますので暖かさを感じる程度と言われています。とはいえ、出力の調整が適切でなかったり、施術部位によっては熱さを感じる場合もあります。熱さを感じていることは施術を受けている本人にしかわかりませんので、熱いと感じたら我慢せずに担当のエステティシャンに伝えましょう。きちんと伝えることで出力を調整するなど、より快適に施術を受けられる工夫もしてもらえます。
最新のサーモシェイプは冷却機能が充実していますので、熱さを感じにくくより快適に施術を受けられるようになっています。より安心して施術を受けるためにも、最新の設備を導入しているサロンを選んでおきたいところです。
施術後しばらくは、体温が上昇していますので、施術後すぐに激しい運動やサウナ、熱いお湯での入浴は避けておきましょう。