サーモシェイプとエンダモロジーを併用すれば思い通りのスタイルに!

部分痩せをしたいけれどなかなか出来ないと悩んでいる方は多いです。体重の減量という所だけでしたら、食事制限をすればある程度のところまでは落とす事が出来ます。しかし我慢も必要ですしストレスの反動で食べ過ぎてしまったり、筋肉から落ちてしまう事で代謝が落ちて脂肪や糖分をため込んで太りやすい体質になってしまうというデメリットもあります。食事制限だけでダイエットをしても、リバウンドする事になりますしそもそもの方法とは適しているとは言えません。

そこで効率良くセルライトを除去するための方法の一つに、エステサロンで行う事が出来るマシンでのトリートメントがあります。先ずここでセルライトですが、これは脂肪と水分や老廃物などが結合してできた脂肪細胞の塊の事をさします。通常老廃物はリンパに流れていきますが、血流が悪くリンパの流れが悪くなりますと滞ってしまいその周りの脂肪と結合してセルライトが出来てしまいます。これがやっかいで、血流が悪くなることで冷えたりむくんだり便秘を起こしたり、さらにはそのセルライトがある事で、次のセルライトも出来やすい状態になるという悪循環が起こります。

効果的にダイエットをする上で、セルライト除去の方法を考えていかなくてはなりません。そこで今注目されているのがサーモシェイプやエンダモロジーなどのマシンです。これらは単品使いでももちろん効果は有りますが、それぞれのマシンの効果が異なりますので、併用していく事でより効果が高くなります。

サーモシェイプは高周波で熱を深部まで伝えることができますので、脂肪を融解して老廃物として流す機能があります。しかし凝り固まった状態ですと、とかすまでに時間がかかります。そこで使いたいのがエンダモロジーです。エンダモロジーはローラーのような作りになっており、それを肌に密着させてトリートメントする事で、強力にもみだしてマッサージが出来ます。凝りかたまったセルライトをやわらかく燃焼しやすい状態にしますので、その後のサーモシェイプの効果も高まります。

エステサロンでは、これらのマシンを導入しているところは非常に多いですし大手ならサーモシェイプの他にもラジオ波やキャビテーションといったものもありますので、ニーズに応じて選んでいくと良いでしょう。どちらにしてもエンダモロジーと組み合わせる事でのメリットはあります。

筋肉を付けるという事では、運動が苦手な方はEMSという低周波マシンを利用するのもおすすめです。横になっているだけで強制的に筋肉運動が出来ますので、楽に筋トレが出来ますし代謝もアップして体質改善につながります。筋肉量が上がれば消費カロリーも増える事になりますし、痩せやすい体質になると考えられます。食事のバランスも考えて食べる事も必要ではありますが、食事制限だけをしていても筋肉から落ちてしまう事になりますのでこれらのマシンを上手く使って効率よくダイエットをしていきましょう。

サーモシェイプdeepは顔痩せの効果が高い

ダイエットを行う際に部分痩せが難しい部位の一つとされるのが顔だとされています。また血流が悪い方などはむくみなども起こりやすいため、余計に顔が大きく見えてしまうことに悩んでいる方も少なくありません。そこで脂肪が蓄積している顔をすっきりさせる方法として、エステサロンでは数々の部分痩せの施術が人気になっています。
エステティシャンによるオールハンドマッサージにより、蓄積している老廃物をリンパに流したり脂肪燃焼を行う方法もありますが、手技によっては力が入りすぎて痛みが伴ったり、効果が持続しないという事も少なくありませんでした。そこで部分痩せの効果が高く、更に小顔効果が持続しやすい施術として人気が高くなっているのが「サーモシェイプdeep」を利用するお手入れです。
サーモシェイプdeepはイスラエルのアルマレーザーズ社が販売している業務用美容機器で、医療レーザー脱毛などの美容医療機器メーカーとして日本国内でも多くのエステサロンが導入している特徴があります。今まで部分痩せの効果が高いラジオ波を利用した美容機器は数多くありましたが、このサーモシェイプdeepは最も高い周波数「40.68MHz」のラジオ波機器である特徴があり、エステ業界でもNo.1と言われる唯一の美容機器として注目されているのです。
実際にこの美容機器を利用すると、電子レンジのように肌内部の水分師を回転させる働きがあり、肌深部まで広く加熱させる独自の特許エネルギーが採用されています。この作用は局所的な温度上昇により脂肪分解を促進させて部分的な脂肪減少を行えますし、温度の上昇により繊維芽細胞が活性化することで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった顔の皮膚のハリや弾力が出る美肌ケアも同時に得られます。
さらに施術を行うと組織をほぐして代謝されやすい環境を作るドレナージュも行えるので、フェイスラインの脂肪をしっかり溶解して排出させるトリートメントケアが行えるのです。実際に部分痩せを行うために、エステサロンでサーモシェイプdeepを受けたという方は、痛みなどを感じることなくほんのり温かさを感じる施術中は、眠ってしまうほどのリラクゼーション効果が得られるのも、ストレスなく続けることが出来る理由の一つとなっています。
施術を受ける前は逆台形型だった輪郭も、きちんと施術を受け続けることによって最終的に骨格がシャープな状態となるハートリフトに近付けることも可能です。元々は頬骨あたりが突出していた部分も、リフトアップ効果によって自然にふっくらとした状態となり、左右がシンメトリーになる理想的なフェイスラインを手に入れることができます。
施術を受ける頻度は2~3週間に1回で、3ヶ月続けることによって脂肪の減少と皮膚の引き締めを同時に行い、リバウンドしにくい状態に固定することが出来ることから、小顔を手に入れるためにも続けて施術を受けるという方が大半です。

東京ではサーモシェイプdeepを利用するエステが増えています

東京ではサーモシェイプdeepを利用して痩身エステを行うサロンが増えています。サーモシェイプdeepはこれまでのサーモシェイプとは方式が異なり、より効果的に深い部分の細胞まで加熱することができるため、脂肪の燃焼を促進できる効果を持っており、短時間で痩身効果が現れるばかりでなく、脂肪を全体的に深い部分まで分解し燃焼する効果があると注目されている機器です。
従来の機器との違いは様々な部分がありますが、まず方式的に異なるのは従来の機器が1メガヘルツ程度のバイポーラ電極であったのに対し、サーモシェイプdeepは40.68メガヘルツのユニポーラ方式の電極であると言う点です。この周波数の違いは様々な物質の加熱性能に対して大きな違いを持ち、周波数が高いほどより深い部分まで加熱を行うことができる仕組みとなっています。そのため芝生の深い部分まで振動を与えることができ発熱をさせることができるため、高い燃焼効率を得ることができるのがその効果の1つとなっているのです。
従来から皮膚やその内側の脂肪を加熱し燃焼させる方式は開発されていましたが、これまでのものは比較的浅い領域の加熱にとどまっており、表面的な脂肪の燃焼しか促進することができませんでした。しかし内側に脂肪が残っていると根本的な体質改善を行うことができないほか、その内側の脂肪が体型を崩してしまう要因となっていました。そのために定期的に施術を行ってもなかなか効果を得ることができず、場合によっては体形が崩れてしまうというトラブルを引き起こすこともあったのです。特に場所によってはなかなか脂肪が落ちにくい部分もあるため、その部分は最終的に食事制限や激しい運動を行って燃焼させる以外に方法がありませんでした。しかし食事制限は精神的に負担がかかる上、体の様々な機能を維持する必要な栄養素が摂取できないことになり身体の機能的な問題を引き起こす危険性もあります。運動は定期的に行っていれば体によく効率的に脂肪を燃焼できるものですが、悩みを抱えている人の多くは体をなかなか効率的に動かすことができない場合が多いため、精神的な負担となってしまうことが多いのです。そのため様々な機器の力を借りて痩身をしようとすることになるのですが、これもなかなか効率的にできない面が悩みとなっていました。
サーモシェイプdeepはこれまでの危機とは全く異なる発想により開発されたもので、短期間で体の脂肪の深い部分まで刺激を与え発熱させることができ、燃焼をさせることが可能となっています。また全体的に深い部分まで刺激を与えることから肌全体の質の改善にも高い効果を示すことができます。そのため単純に痩身をすることができるばかりでなく、引き締まった肌を手に入れることも可能となっているのです。全体的に余分な細胞を燃焼させ新陳代謝を激しくして高い痩身効果を得ることができると話題となっており、特に先進的な東京のエステサロンでは積極的に採用されています。

今話題のサーモシェイプdeepの期待できる効果

理想のボディスタイルを目指してダイエットを頑張っているという方も少なくありません。
しかし、無理な食事制限やハードな運動など、ただストレスだけが溜まってしまうダイエット法では短期間で身体を引き締めることは困難です。
間違った自己流のダイエットをしてリバウンドしてしまったという方も多くいますが、短期間で失敗することなく理想のボディスタイルを実現するならサーモシェイプdeepがおすすめです。
サーモシェイプdeepは痩身効果が高く、特に部分痩せを目指す方に最適です。
最先端の安心安全なマシンを使って気になる部分を集中的に引き締めていくため、痛みを感じてしまうなど身体に大きな負担をかけてしまうこともありません。
マシンの先端を脂肪が気になる部分にあてていくと脂肪だけでなく、体内に溜まった水分にまでしっかりとアプローチすることができます。
熱を発生させ、さらに振動の効果により、脂肪を効率よく除去できるのはもちろんのこと、デコボコのセルライトケアにも変化を期待できます。
残念ながら一度できてしまったセルライトは、自己流のケアでは効率よく改善することはできません。
しかし、サーモシェイプdeepを気になる部分にあてるだけでセルライトができてデコボコになってしまった肌も滑らかで美しい肌へと変えてくれます。
サーモシェイプを繰り返し受けることで様々な効果を期待できるのも年代問わず、多くの女性から人気を集めている理由です。
例えば、ラジオ波であるAlmaWaveを照射すると熱効果により、代謝をアップすることが実現します。
さらに老廃物を効率よく体外へ促したり引き締め効果で美しく整ったボディスタイルへと導いてくれるでしょう。
これまでにラジオ波を気になる部分に照射できるマシンは数多くありましたが、サーモシェイプdeepは、従来のものよりも体内の奥深くにまで熱エネルギーを浸透させることができるのもメリットです。
そのため、凝り固まってしまった皮下脂肪やセルライトまで効率よくケアすることができます。
現在、冷え性で悩んでいる女性も少なくありませんが、マシンの先端部分が回転する仕組みになっており体内に溜まった水分や老廃物を促してくれるため、身体をスムーズに温めてくれるので安心です。
サーモシェイプdeepは、痩身効果が高いことで知られています。
身体の引き締めなどに役立つのはもちろん、肌の子tラーゲン代謝を高めてくれるので、肌のハリ感がアップしたと実感している方もいます。
引き締まったボディラインを手に入れながら若々しい肌も同時に得ることができるなど、年齢を感じさせない健康で美しい身体を維持したい方にも最適な施術です。
お腹周りや二の腕、脚、顔周りなど様々な部分をケアすることができます。
自己流のケアではコンプレックスや悩みを解消することができなかったという方も満足できる施術となっているので、試してみる価値があると言えそうです。

エステ業界ナンバーワンのサーモシェイプdeep

女性にとってはボディラインは気になるもので、部分的にサイズダウンして理想のボディになりたいと思うものですが、キツイ運動はしたくないや食事制限はしたくない方もいることでしょう。家でゴロゴロしているだけでは痩せられるわけでもなければ、カッコイイボディを手に入れることはできません。そういった場合には、サーモシェイプdeepという美容機器を使うと効果的です。
サーモシェイプは、医療レーザー脱毛などの美容医療機器メーカーとして有名なイスラエルのAlma Lasers(アルマレーザーズ)社の業務用美容機器のことをいいます。肌の奥深くまで加熱されているような体感とエステ業界で唯一の加熱テクノロジーを称している、痩身とエイジングケアトリートメントが実現できるものです。
これを1回使用するだけで高い効果が得られ、さらに持続性にも優れているため、2006年に初代の機器が日本に初上陸以来、全国の数多くのエステサロンなどで導入されています。
サーモシェイプdeepは、日本初上陸から10年を記念して作られ機能面においてもアップデートされているため、長い年月をかけた集大成といわれている最新機器です。
業界唯一のテクノロジーといわれているのは、肌に照射する周波数のことで、40.68MHzのユニポーラ式の特殊なラジオ波を使用しているのが特徴です。一般的なラジオ波は1MHz前後なので、ラジオ波機器の中で最も高い周波数となっています。
サーモシェイプdeepによるトリートメントは、肌内部の水分子を電子レンジのように回転させることにより、肌深部まで広く加熱することができ、冷却機能が付いているため冷たいのに温泉のような温かさを体感できます。4段階の深度の調整ができるので、より効果的なトリートメントが可能となっています。
トリートメントによる効果として、加熱することで温度上昇させ脂肪分解促進に伴う脂肪減少と、コラーゲンやヒアルロン酸などを作り出す線維芽細胞を活性化、代謝されやすい環境となりドレナージュと呼ばれている微小循環を促すことが挙げられます。
どのトリートメントを優先的に行なうかは、エステサロンなどでお客様とのヒアリングや体調によって決められ、丁寧な説明を受けたうえで施術となるのが一般的です。
サーモシェイプdeepは、お腹や脚などの気になる部分を少ない回数でシェイプでき、ハリのある引き締まった肌も同時に手に入れられ、凸凹の肌の表面も滑らかになります。
ボディだけでなく、フェイスラインをシャープにし目元や首のたるみなどの悩みも解決し、さらに肌にハリがでて小顔効果にも期待ができるのが嬉しいポイントです。
この美容機器は、業務用なためホームエステはできませんので、エステサロンで受けることになりますが、エステサロン選びに関しては、サーモシェイプdeepが導入されているから良いというわけではないことを知っておきましょう。心地よいトリートメントを受けるには、サロンの雰囲気やコスト、施術者との相性なども重要です。