副作用は心配ナシ!サーモシェイプできれいなボディになろう

サーモシェイプは部分痩せや皮下脂肪の減少、皮膚が引き締まることでたるみ解消やしわの減少などに効果があり、大人気の痩身エステです。
効果には当然個人差があり、エステサロンによっても違いがありますが、何といっても施術を受ける際に気になるのは副作用でしょう。
サーモシェイプは機器を施術する部位の皮膚に当て、身体の奥へとラジオ波を流し、熱を発生させて脂肪を溶かします。ラジオ波とは一種の電磁波ですから、身体に当てることで何らかの悪影響が出ると勘違いする方もいます。しかしこれまでのようなラジオ波を使用した痩身機器とは異なり、対極板を使用していないので、危険はありません。
対極板がある場合には、身体の下に敷かれた対極板に電流を流して熱を発生させていましたが、発熱しにくいうえにスパークの危険も考えられます。このような対極板を使用せず、電流ではなく電波を発することで体内の温度を上げ、脂肪を分解していく方法なので安全です。
電磁波といってもエックス線やガンマ線、紫外線などの危険な電離放射線ではなく、太陽光線のような通常の電波を使用していますので、電磁波による副作用を心配する必要はありません。
サーモシェイプは凝り固まったセルライトを取り除けるため、皮膚の凹凸もなくなりますし、身体の巡り自体がよくなるため代謝の向上が期待できます。
ピンポイントでターゲット部分の施術が行えるため、なかなか脂肪が落ちない二の腕やお尻などへの効果も非常に高いとされています。さらに引き締め効果があり、コラーゲンなどの美肌成分を活性化させる働きがあるので、アンチエイジングにも効果的です。施術は短期間かつ短時間で効果がでやすいので、忙しくて時間があまりとれない方にもおすすめの施術といえます。
熱で溶かすというとヤケドを心配される方もいますが、最新の機器ですので加熱深層調整システムでしっかりと温度管理がされ、痛みや熱を感じることもなく非常に安全性の高いものです。
施術後に肌が赤くなることもありますが、体温が下がっていけば自然に赤みは引いていきます。しかし施術後は体温が上昇しているため、半日程度はサウナや激しい運動などは避けるようにしましょう。
どうしても入浴や運動をしたい場合は、ぬるめのお湯に入るようにしたり、ストレッチなどの軽い運動にとどめておいてください。
また水分補給を忘れないようにして、代謝を悪化させる喫煙やアルコールは避けたほうがよいです。絶対にしてはいけないわけではありませんが、サーモシェイプの効果を高めるためには極力しないようにしましょう。
ただ施術を受けたというだけで完全に痩せられるわけではありませんので、継続的にセルフマッサージなどで脂肪の排出を促し、代謝を上げていく努力をすることも必要です。
サーモシェイプは副作用もなく安全性の高い痩身マシンですので、副作用が気になって受けられなかった方は、安心して施術を受けてください。