サーモシェイプは痛い施術が苦手な人でも大丈夫?

サーモシェイプを受けてみたいと考えているけれど、痛いのが苦手なので決断できないという人も見受けられます。いくら効果があっても、肉体や精神に負荷がかかってしまうのは良い施術とはいえません。しかし、こちらの施術は、基本的に痛みは発生しにくにのであまり心配しなくても大丈夫です。
とはいえ、どの程度の負荷を痛いと感じるのは人によって異なります。したがって、施術の流れや仕組みについて概要を把握しておくことが大切です。そのうえで、自分が受けた場合のことをイメージして判断するのが適切です。肌に専用のオイルを塗って、そこに高周波を照射するのが施術の主な内容です。脂肪に働きかけることによって熱を生じさせつつ、円状にトリートメントを実施していきます。これによって脂肪が溶かされるのでサイズダウンが可能になるというわけです。
肌の表面を冷やしながら加熱して奥のほうまでアプローチしていくことになります。そう言われると、溶かすほどの熱が生じるならヤケドしそうだと心配する人もいます。しかし、実際には痛みだけでなく極端な熱さを感じることもありません。ほんのりと温められているような心地よさがある程度です。特に最新の機器は冷却が作用が優れているので、一般的にはそのような事態は起こりにくいです。使用する機器はどれも安全性を重視して設計されています。
ただし前述のように個人差があるので、痛さや熱さを感じる可能性がゼロとは断言できないので注意してくさい。たとえば、太っている人が脂肪の多い臀部を施術してもらう場合と、痩せている人が脂肪の少ない二の腕を施術してもらう場合があったとします。この2つのケースでは、前者は施術中に心地よさを感じやすいのに対し、後者は微妙な痛みぐらいは感じるかもしれません。いずれにせよ痛さや熱さを感じたら、遠慮なくその旨を伝えるようにしましょう。強引に進めることはせず、安心して続けられるように調整してもらえるでしょう。
とはいえ、やはり痛みの発生を過度に恐れなくても大丈夫です。痛みを感じるリスクが少ないことも、この施術の評判が良いことの理由となっています。機器の肌触りもしっかりと考慮されているので、摩擦やひっかかりなどによって肌が傷ついてしまうこともないでしょう。もちろん施術を行う人のスキルにもよりますが、一般的なエステであれば十分な研修を受けたスタッフが行ってくれます。したがって、痛みに苦手意識がある人こそ、こちらの施術の申し込みを前向きに検討してみる価値があります。それでも不安な場合は、事前にスタッフから細かな説明を受けておくのが得策です。痛いと感じたお客が過去にどれくらいいたのか教えてもらうと良いでしょう。体型をチェックしてもらい、痛みを感じる可能性がどの程度あるのか予想してもらうのも一つの手です。いろいろな体型の人が訪れるので、それまでの経験から信頼に値するアドバイスをしてもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です