美と健康と私

サプリメントは長年の友達

私にとってサプリメントは、足りない栄養を補うものではありません。効果や効能といったサプリのうたい文句がとても気になります。今ではコンビニエンスストアでもサプリが買える時代になりました。なのでコンビニエンスストアで人の買い物を待っている時など、ちょっとした隙間時間があったら、ついついサプリの袋の表を見てしまいます。 常用しているサプリメントの中でも一番古株はビタミンCです。ビタミンCは沢山とってもすぐに体内から出て行ってしまうと言われています。その為毎日取ることが大事です。ビタミンCは粘膜を強くすると聞いてからは、必ず飲むようにしています。その効果かどうかは分かりませんが、花粉症が楽になりました。

その他色々試してきましたが、周囲の人気はなんといってもコラーゲンとコエンザイムQ10です。特にコラーゲンは人気が高いです。周囲に人気なのは低分子コラーゲンペプチドです。しかしコラーゲンは意味が無いという話も聞きます。私達が実感している感覚は嘘なのでしょうか? 蛋白質に分解され必要なコラーゲンは自身が作り出すのだから効果が無いという論理だそうですが、一方で血中に漂っているコラーゲンがコラーゲンの合成の手助けをしているという論文もあります。 女性はいつまでたっても美しくありたいと誰もが思っているのではないでしょうか。サプリメントはきっとあなたの長年の友達になれると思います。

This entry was posted on 木曜日, 10月 10th, 2013 at 4:02 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.