薬の服用よりもサプリメント

女性に多いのが貧血です。貧血の治療方法としては毎月病院に通い、鉄剤を処方されると思います。この鉄剤がくせ者で、服用すると、吐き気や胃のむかつき等の副作用が起こることがあります。なので、医師の指示通り薬の服用が出来なかったり、途中で服用を自己判断で中止してしまったりということがあります。現に、私がそうでした。特に貧血の治療というものは、即効性はなく、継続していくことが大切なので、薬をきちんと継続して服用できないと意味がありません。

そこで活躍するのがサプリメントです。サプリメントは、薬のような副作用がほとんど見受けられないので、きちんと継続して服用する事ができます。そしてオススメなのがタブレットのサプリメントです。これはおやつを食べる感覚で服用ができ、更には妊婦さんが食べても大丈夫なものまであるので、安心して服用ができます。貧血を治したい・・・。けど、副作用を考えると鉄剤は飲みたくない・・・。という方にオススメです。サプリメントでもきちんと効果はあります。服用方法を守り、サプリメントで治療をがんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です