メスも注射も使わないサーモシェイプとは

サーモシェイプとは脂肪やセルライトを溶かす施術で、食事制限や運動などのダイエットでは上手くいかない人におすすめです。特許を取得している技術を使い、痩せたい部位に熱を発生させます。熱が発生する仕組みは電子レンジと同じであり、体内の温度で落ちにくい脂肪やセルライトまでも溶かすことが可能です。
熱を発生させるといっても、限られた部分だけなので痛みなどはありません。火傷のリスクは心配する必要がなく、何回かエステサロンで施術を受けることで効果を実感できます。

サーモシェイプは体温を上げるだけでなく、血流やリンパの流れを良くする効果もあります。体の巡りが良くなれば、酵素の働きが活発になるなどダイエットがより成功しやすくなります。真皮層の繊維芽細胞も刺激されることで、コラーゲンの生成が促され美肌効果も生まれます。太っている見える一番の原因は、余分な脂肪が付いていることです。

サーモシェイプは原因に直接アプローチする方法であり、部分痩せによるボディメイクもできます。切らない脂肪吸引と呼ばれるほど、高い効果を持つのも魅力的です。効果の出方には個人差があるものの、2週間~3週間に1回の施術を3回ほど繰り返せば痩せたと感じるとされます。糖分や油分の多い食べ物を避け、適切な運動と水分補給をすればさらに効果を実感しやすくなります。

エステティシャンたちはカウンセリングを行い、体型や理想とするボディラインなどから効率の良い施術頻度を見つけます。例えば今の体型を維持したいという場合は、頻度は少し減って1ヶ月~3ヶ月に1回くらいになります。費用はエステサロンにより違いはありますが、1回につき2万円~4万円が一般的です。あまり安くはありませんが、初回はキャンペーンが適用されるなど費用を抑えられるような取り組みが行われています。

一度痩せてしまえば施術を受ける頻度は少なくなるので、痩せないダイエットを続けるより経済的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です